電子業界におけるスクリーン印刷ロゴ 高精細なスクリーン印刷を行うための方法等についての記事。 雑誌論文、公開特許情報等の公開情報を基に、高精細化、細線化のためにどのような方策が検討、提案されているかを調査。

電子業界におけるスクリーン印刷技術/高精細化

トップページ > スクリーン印刷技術情報一覧 > 高精細化(公知文献)

公知文献から見る高精細化の方向性

ここでは、雑誌論文・特許などの公開情報を整理して、各社のスクリーン印刷に関する高精細化の方向性を 調査したいと思います。

温度調節各部温度を調節

製版取り付けフレームやテーブルを温調し、印刷寸法精度を高めることが提案されています。

文献著者等メモ
特開平10-315430松下電工(出願人)テーブル、基板を温調
特開2000-177102ノリタケ(出願人)製版取り付けフレームを
温調

製版に外力を印加製版に外力を印加

製版に外力を印加することで、印刷寸法を調節する方法が提案されています。

文献著者等メモ
特開平11-240129サンエー技研(出願人)製版外周部から外力を
印加
特開2000-343672三谷電子(出願人)外力印加機構を製版に
内蔵

インクの溶剤吸収層インクの溶剤吸収層

印刷下部にインクの溶剤吸収層を設けて、細線印刷を行う方法が提案されています。

文献著者等メモ
特開2003-145709住友大阪セメント(出願人)印刷下部に溶剤吸収層


非接触化へ非接触化へ


PR Copyright 2004 © hearts14
電子業界におけるスクリーン印刷 ( screenprint.jp )